令和4年度 森林ボランティア養成講座

はじめよう! 森を守り・育てるボランティア
森林は水源を豊かにし、土砂災害を抑え、人の心を癒してくれるなど、
私たちが生きる環境を守るためのさまざまな役割を果たしてくれています。
しかし、最近は森が活用されなくなり、手入れの行き届かない森林が増えています。
 

関わり方はさまざま!
森を元気にするために、私たち一人ひとりができることからはじめませんか。

.

講座概要

 現在、県内で活動する森林ボランティアは60代後半から70代が中心で、実働人数が減少する傾向にあります。そのため、緑の募金を活用して、森林ボランティア育成のための養成講座を実施します。
 講座では、森林整備に必要な知識と技術を習得するために、チェーンソーと刈払機の取り扱いや伐木等の方法について、座学と実技を交えてお伝えします。高知の森を元気にするために、養成講座にご参加ください!
※令和4年度森林ボランティア養成講座との関連事業として、7月31日(日)プレイベントや11月に学習ツアー、定期活動(アジロ自然の森もり応援団活動)等を予定しています。関連イベントにもできるだけご参加ください。

開催日

2022年8月28日(日)~10月2日(日)(全5回)
開催日時間内容講師名
第1回
8月28日(日)
9:15-9:30
9:30-16:30
開講式
チェーンソー資格講習 【伐木等の業務に係る特別教育】
峯本 泉
(林業大学校講師等)
第2回
9月4日(日)
9:30-15:30
15:30-16:30
チェーンソー資格講習 【伐木等の業務に係る特別教育】
刈払機取扱資格講習【刈払機取扱作業者安全衛生教育】
峯本 泉
(林業大学校講師等)
第3回
9月11日(日)
9:00-16:00刈払機取扱資格講習【刈払機取扱作業者安全衛生教育】 峯本 泉
(林業大学校講師等)
第4回
10月1日(土)
9:30-12:30
14:00-16:00
普通救命講習
チェーンソー資格講習 【伐木等の業務に係る特別教育】
高知市中央消防署
こうち森林救援隊
第5回
10月2日(日)
9:00-15:00
チェーンソー資格講習 【伐木等の業務に係る特別教育】
チェーンソーワーク
こうち森林救援隊
※この講座は「労働安全衛生規則第 36 条 8 号の特別教育」に基づいたカリキュラムとなっています。規定の時間数を受講した方には、「伐木等の業務に係る特別教育修了証」および「刈払機取扱作業者安全衛生教育修了証」を発行します。
※屋外での実習が天候等により実施できなかった場合は、10月15日(土)16日(日)を延期日とします。
※10月1日(土)普通救命講習は修了証を発行できる内容を予定しています。コロナウイルスの感染状況等によっては中止となりますので予めご了承ください。

開催場所

高知市朝倉総合市民会館(高知市朝倉戊585-1)、高知県立ふくし交流プラザ(高知市朝倉戊375-1)
アジロ自然の森、高知市周辺の人工林等

.

対象・定員

高知県内在住で18歳以上の森林ボランティア活動に参加する意思のある方
または既に森林ボランティア活動をしている方(初心者) 10人

.

参加費

10,000円(テキスト代を含む)
※参加費は、第1回目の受付時に現金でお支払いください。受付時に、テキストをお渡しします。
 参加費はいかなる理由でも返金はいたしかねますので予めご了承ください。

.

申込方法・申込期限

郵送またはメールで8月19日(金)必着までに申込書をお送りください。

.

主催・申込・問い合わせ先

公益社団法人高知県森と緑の会
〒780-8010 高知市桟橋通6丁目7番43号 総合保健協会合同庁舎5階
電話:088-855-3905(平日9:00から17:30)
E-mail:info@moritomidori.com

.

後援・協力

後援:高知市
協力:アジロ山の自然と環境を守る会、こうち森林救援隊、高知県森林インストラクター会

PAGE TOP