公益社団法人 高知県森と緑の会

令和元年度 緑の募金公募事業

実績報告集


交付決定事業一覧

令和元年度は、下記の事業が実施されました。

森林の整備

NO.事業名団体名実施場所事業概要
1
入野松原松苗植樹事業入野松原保存会幡多郡黒潮町入野松原森林病虫害による松枯れが深刻な状況にある名勝入野松原で、松苗400本を植樹し、松林の再生を図った。普及啓発を兼ねて地元の小学生と一緒に植樹する予定であったが、悪天候で予定していた日が中止となり、今年度は団体の関係者で植樹を行った。
2大野見島ノ川渓谷景観づくり事業島ノ川渓谷等修景緑化推進委員会中土佐町大野見島ノ川地区島の川渓谷の景観整備を行い地域振興につなげるため、皆伐跡地にみつまた、ドウダンツツジの植樹を行った。一般ボランティアを募集して植樹し普及啓発を図った。また、シカの食害を防ぐため、防護ネットを設置した。
3四万十上流域森林公園づくり事業継続・整備四万十元気村農園【新】中土佐町大野見大股四万十川最上流の沈下橋があり、文化的景観の重要な構成要素となっている場所の景観整備を行うことで地域活性化につなげることを目的に、昨年度に引き続き、広葉樹の植樹と植樹場所の鳥獣被害対策(ネット張り)、植樹場所の保全(草刈り等)を行った。
4国立室戸青少年自然の家の山林及び山道の整備事業【新】むろと黒潮・体験の風をおこそう運動実行委員会【新】国立室戸青少年自然の家敷地内の山林は小学生を中心に体験活動の場として活用されているが、長らく未整備だった「星を見る丘」の整備を行いフィールドの充実を図った。また、森とのふれあいプログラムの開発促進並びに体験活動の充実を図るため、施設の地図や活動を紹介する屋内看板を設置した
 4件4団体  

緑化の推進

NO.事業名団体名実施場所事業概要
1
三嶺の森再生事業三嶺の森をまもるみんなの会香美市物部町 さおりヶ原からカヤハゲ西尾根シカの被害が著しい三嶺山系において、森の再生を図るために10年前に設置した樹木保護ネット(ラス巻き)の巻き直しや防鹿柵の補修を行い、関係者やボランティア等111名が参加した。樹木保護ネット(ラス巻き)は新設を含め558本、防鹿柵は延長150mの補修を行った。また、併せて防鹿柵を50m拡張した。
2白髪山・工石山保全活用事業本山町白髪山・工石山保全活用推進協議会白髪山白髪山は天然ヒノキ林が学術保護林に指定され、2016年度「林業遺産」にも認定されている。こうした貴重な資源の維持や保護を意識すること、また観光振興として広く普及啓発することを目的に白髪山の植生調査を実施し、樹木板の設置を行った。
3en〜灯りと自然と音楽と〜2019一般社団法人いの町観光協会いの町グリーンパークほどのいの町グリーンパークほどのの豊かな自然環境を活用した自然や音楽に触れるアウトドアイベントを行い、ワークショップ等を通じていの町吾北地区の森林の恵みや緑の大切さを普及啓発した。山菜天ぷらツアーや木製カトラリーづくり、火おこし体験を行い、2日間で約237名が参加した。
4高の森(山)の環境整備・保全【新】旭西部まちづくり推進会議【新】高知市口細山「高の森(山)」山道平成20年3月から小学生の発案により環境保護を目的として毎年植樹や草刈り、山道の清掃等の保全活動を継続している「高の森」で、初期に植樹した桜の枝の剪定を高所作業車を使える専門家に依頼して行った。また、7月と11月に地域住民や旭中学校の中学生等で草刈り作業等を行った。
 4件4団体  

事業内容

Facebook

Link

TOPへ HOME