公益社団法人 高知県森と緑の会

山の学習支援事業費補助金

令和3年度の事業の募集について

令和3年度から下記の2点が変更となりました。
 
・補助対象経費について
令和3年度から賃金の金額について「金額は、事業を行うのに必要な最小限度の額とし、1人1日あたり7,000円以内とする。」が追加されました。
 
・様式の追加(別紙7 誓約書兼同意書)
高知県に対する税外未収金債務の滞納がないことについての「誓約書兼同意書」の提出が必要となりました。
※申請者が市町村および市町村教育委員会の場合は不要です。
 
その他の変更については、「公益社団法人高知県森と緑の会 山の学習支援事業費補助金交付要綱」をご確認ください。

募集期間

1次募集:2021年4月19日(月)〜2021年7月30日(金)消印有効
2次募集:現在、受け付けています。
※予算の範囲内で随時交付決定します

事業実施期間

交付決定日〜2022年3月15日 ※報告書の最終提出期限は2022年3月15日です

補助金交付要綱および様式ダウンロード

対象事業により、様式に添付する別紙が異なります。
下記のエクセルの様式は、(1)(2)それぞれに必要な様式・別紙を抜粋しています。

申請書提出および問い合わせ先

(公社)高知県森と緑の会 事務局(担当:井上)
〒780-8010 高知市桟橋通6丁目7番43号 総合保健協会合同庁舎5階
電話:088-855-3905  FAX:088-855-3906
E-mail:info@moritomidori.com

山の学習支援事業とは

 この事業は、高知県の森林環境税を活用して、本県の豊かな森林環境を子どもたちが体験し、学習の中で生きる力やふるさとを愛し、大切にする心を育み、この豊かな自然を守っていける大人になることを目的として、森林環境学習にかかる費用を補助する事業です。
 当会は、この事業の補助事業者として、募集から補助金交付までを行っています。

対象となる事業

(1)「総合的な学習の時間」等において年間を通じて森林環境学習を実践する事業
 小・中・高等学校で年間を通じて実施する森林環境学習プログラムを各学校が企画し、公立学校の場合は市町村教育委員会が取りまとめて申請します。国立・私立学校は、学校単位で申請します。
 
(2)山の一日先生を派遣する事業
 保育園・幼稚園・学校や地域の子ども会等が森林環境学習を行う場合に、山の一日先生を派遣する事業です。講師を派遣したい団体等が申請します。

これまでの実施状況について




令和3年度の要望調査について

来年度においても、山の学習支援事業を継続して実施する予定となっています。
つきましては、来年度の実施に向けて、下記の様式にて要望調査をお願いしております。
事業の詳細については、「公益社団法人高知森と緑の会 山の学習支援事業補助金交付要綱」をご覧ください。
お忙しいところ恐縮ですが、10月16日(金)までにご提出ください。
 
 提出先:
 公益社団法人高知県森と緑の会(担当:井上)
 Email:info@moritomidori.com
 ※公立の小・中学校は各市町村教育委員会を通じてご提出ください 

要望調査 様式ダウンロード


令和2年度山の学習支援事業「山の一日先生を派遣する事業」について

下記の4団体が「山の一日先生を派遣する事業」を実施しています。
木工教室等に講師の派遣を希望する方は、下記の団体に直接問い合わせてください。

情報交流館ネットワーク

電話番号 0887-52-0087
受付時間:9:00から17:00(月曜休館) 
※学校関係様をクリックするとプログラム等がご覧いただけます。

一般社団法人高知県山林協会

電話番号 0887-57-9007(高知県立甫喜ヶ峰森林公園)
ホームページ http://www.kochi-sanrin.jp/business/teacher/index.html
※詳しくは、上記URLにある募集要項をご覧ください。

体験活動高知

保育園から大人まで幅広い年齢層を対象に森林環境学習や木工体験等を行っています。
自然体験導入の森の万華鏡づくり、のこぎり・ナイフを使った木工やバードカービング等、要望に応じたメニューを実施します。 
電話番号 090-2783-9905(堀田幸生)

HIRAKO Lab(ヒラコラボ)

木工クラフト、ネイチャーゲーム、自然体験活動、森林環境学習、林業体験等、要望に応じたメニューを実施します。
 電話番号 090-9774-6228(平子真治)

事業内容

Facebook

Link

TOPへ HOME