学校環境緑化モデル事業

事業の概要について

 この事業は、学校環境の緑化や環境教育の推進に関する費用を助成する事業で、株式会社ローソンの店頭で集めた緑の募金から当ファンドへの寄付金を活用して実施しています。
 学校敷地内の緑化(樹木の植樹、手入れ等)や環境教育フィールドの整備(ビオトープ等)などが助成の対象となります。

.

令和3年度の事業の募集について  ※毎年、11月頃に翌年度の事業を募集します

申請書提出期限:令和2年10月30日(金)必着
事業実施期間:令和3年7月1日~令和4年3月18日(金)
助成額:1校あたり50万円(定額)
 
詳細については実施要領をご確認ください。

.

これまでの実施校

高知県では、下記の学校で事業を実施しました。
年度学校名事業内容
令和元年度土佐市立高岡第二小学校
高岡第二小学校緑化事業
・学習環境の整備(図書室に木製のイス26脚・運動場に木製ベンチ2台を設置)
・校庭の樹木の剪定
・記念植樹(桜1本)
平成30年度四万十町立東又小学校東又ビオトープ整備事業
・ビオトープ整備(草刈り・防水シートの敷き替え・水草の植栽))
・ビオトープ周辺の樹木の手入れ約20本
・ビオトープ周辺に桜3本、梅5本、ブルーベリー3本を植樹
平成30年度黒潮町立南郷小学校南郷小学校環境緑化事業
・校舎の裏山の整備(樹木伐採(枝払い・剪定・抜き刈り等100本))
・校庭にハナミズキ5本植樹
平成29年度須崎市立吾桑小学校吾桑小学校学校緑化事業
・校庭の樹木の手入れ(抜き刈り・樹勢の確認伐採等10本)
・校庭にアメリカハナミズキ1本・ロドレイア1本・ヤマモミジ1本・シダレザクラ1本植樹
・草木貯め場の整備
平成29年度大川村立大川村小・中学校小・中学校緑化環境整備事業
・学校北斜面の学校林にある桜の手入れ(テングス病に罹患した枝の伐採・撤去・高齢木の伐採等)
・吉野桜45本植樹
平成28年度須崎市立新荘小学校学校ぬくもりプロジェクト
・図書室の木質化(親子・教員で木製テーブル4台・ディスプレイラック・ベンチ5台を作製)
・校庭の樹木の手入れ3本
・校庭に桜2本植樹
平成27年度香南市立夜須小学校夜須小学校環境緑化モデル事業
・校庭東側フェンス付近にラカンマキ139本を植樹
平成27年度高知大学教育学部附属小学校学校環境緑化モデル事業
・正門付近のハマサカキの植え替え
・校舎にかかっていた樹木の枝の剪定
・ヘチマ棚の新設
平成26年度いの町立川内小学校川内小学校環境フィールド整備事業
・南庭・運動場周辺の高低木の剪定
・南庭と運動場の間に藤棚を設置
・落ち葉を入れ、腐葉土を作る場所の補修
平成25年度中土佐町立久礼小学校久礼小学校環境教育フィールド整備事業
・校庭の樹木の手入れ(築山の剪定20本・南庭周辺の草刈り・校門周辺の抜き取り
・南庭花壇のかさ上げ工事・花壇整備等
・校庭にハクモクレン2本・ドウダンツツジ25本植樹
平成25年度 香南市立野市小学校野市小学校緑化整備事業
・南庭・運動場周辺の高低木の剪定
・南庭と運動場の間に藤棚を設置
・落ち葉を入れ、腐葉土を作る場所の補修
平成24年度室戸市立佐喜浜小学校初夏にはホタルが飛び交うように、校庭の池や花壇の整備を行った。また、完成式典では、児童によるホタルの幼虫の放流や記念植樹(ヤブツバキ)を行った。
平成23年度高知学園高知小学校 初夏にはホタルが飛び交うように、中庭の池をビオトープとして再整備した。また、完成式典では、ヤブツバキ、トサミズキ、クチナシ各1本と水生植物植樹を行った。
平成22年度高知市立旭東小学校小学校緑化整備事業
・校庭の藤棚の手入れ(老朽化した藤棚の撤去・新設・藤への施肥)
・校庭にベンチを設置
・校庭の桜の剪定3本・ヤマモモ1本・オオヤマザクラ1本を植樹
平成21年度土佐町立土佐小学校古くからの木が生い茂り、暗くなっていた校庭の中庭を整備し、木製ベンチやチップロードを設置して、生徒の憩いの場づくりを行った。
平成20年度高知市立一宮東小学校ビオトープの整備とその周辺への植樹により緑化環境の整備を行った。
平成19年度高知県立日高養護学校桜の治療・捕植により緑化環境の整備を行った。

PAGE TOP