こうち森のささやき│ 香美市物部町農林漁業体験実習館

高知自然の体験

物部に伝わる、山里の料理を体験 香美市物部町農林漁業体験実習館

山里の暮らしを
見て、ふれて、味わう。
体験することで感じる
ふるさとの原風景。

お問合せ・申込みはこちら
香美市物部町農林漁業体験実習館

香美市物部町別府ナ口373-5
TEL 0887-58-2916
◎体験実習 2,000円(1コース)  ※体験実習は全て予約制となっております。
詳しくは香美市HP : http://www.city.kami.kochi.jp/kanko/noringyogyo.html

 

 

香美市物部町農林漁業体験実習館


かつて日本中の村がそうであったように、物部の里も自然とともに暮らし、自給自足の生活が営まれていました。時を経て、忘れつつある山里の暮らしを次の世代に語り継ぎたい、自然とともに暮らしす素晴らしさを見つめ直してほしい。そんな思いから、「香美市物部町農林漁業体験実習館」は誕生しました。

1コースは約3時間。天然ニガリを使った「豆腐づくり」、そば粉100%使用の「手打ちそば」、ゆずの効いた「田舎寿司づくり」は一年中受け付けているほか、11~4月の期間は「こんにゃくづくり」、4~5月はイタドリやフキ、ウドなどの「山菜料理」の体験もできます。

また、館内には、平家落人伝説の残る物部の人々の農耕用具や狩猟用具、生活雑貨などの歴史民俗資料を多数展示しているスペースもあります。国の重要無形文化財に指定されている「いざなぎ流祈祷」の祭壇を再現したものも見ることができます。


建物は売店や調理室、体験室、資料室など多目的施設になっています。

べふ峡保勝会の会長さんが取材に応じてくれました。

こんにゃくづくりなど、奥物部の味を伝えていきます。



香美市物部町農林漁業体験実習館 周辺マップ

大きな地図で見る