こうち森のささやき│グリーンパークほどの管理人 細川忠之さん

高知自然の体験

スローライフを伝える グリーンパークほどの管理人 細川忠之さん

大きな自然の中に身を置いて
思うままに過ごす
贅沢な時間。

山間のレジャーランドで思いっきり遊ぼう!

釣りやキャンプといった定番をはじめ、ご家族で、お友達同士で、自然の中で過ごす休日はいかがですか?

メニュー ◎木工体験
料金:鉛筆立て150円~
予約申し込み:1週間前
◎バウムクーヘン
料金:1本2,600円(大人2人分程度)
所要時間:約2時間30分
利用時間:8時30分~14時30分スタート
予約申し込み:3日前
*10本以上の場合は1週間前
※アレルギー等のある方は事前に確認をお願い致します
◎『お鍋で作る ぼうしパン♪』
*期間限定(~9/30)

料金:2,300円(手のひらサイズ6個)
所要時間:2時間~2時間30分
利用時間:8時30分~14時30分スタート
予約申し込み:3日前
※アレルギー等のある方は事前に確認をお願い致します
アクセス 高知市中心部から約1時間40分 最寄りIC:西条・いの
<地図はこちら>
お問合せ・申込みはこちら
グリーンパークほどの

TEL 088-867-3705

※お返事にはお時間がかかる場合がございますので予めご了承ください。

山間に広がる自然の遊園地を駆け回る若き管理人、細川忠之さん。


「最初は山のことにあまり興味がなかった」と笑う、細川忠之さん。地元、旧吾北村出身で、製造業から転職し、24歳にして「グリーンパークほどの」の管理人になりました。仕事は学習館や公園、キャンプ場など施設の管理。そして、園内の案内です。お客さんはリピーターも多く、月に2,000人ほどが訪れます。要望が多いのは滝への案内。周囲には、大小の滝が20段あまり連続してつながり、100m以上落ちていく西滝や、音をたてて流れる様子から、水量の多い時はドンドラ滝、少ない時はトトロ滝とも呼ばれる東滝があり、散策にはオススメの場所。特に、コナラやミズナラ、イロハカエデなどが紅葉する秋は、息をのむほどの美しさです。片道約4kmあるので、細川さんは、お客さんの体力や調子などを見てコースを決めます。


くるくる回して、いい香りが…。


表面に焦げ色がつきます。

巣箱やイスをつくる「木工教室」や、「バウムクーヘンづくり」の指導も細川さんの担当。特に最近は「バウムクーヘンづくり」が人気で、一月に100名以上の予約が入ることもあるそうです。広大な敷地の管理に、園内の道案内、体験教室の指導と一人何役もこなす若き管理人さんです。

自然の中で遊ぶルールを知った上で思いっきり楽しんでほしい。

焼き上がったバームクーヘンをカットしました。

時には、山で遊ぶことに慣れていないお客さんから、「草が生い茂っていて歩きにくい」「虫がいるので泊まれない」などという苦情が来ることも。山に遊びに来る人には、自然の中で遊ぶための心構えを知っておいてほしい、と細川さんは言います。HP上に『山の掟』というページを設け、「蜂の巣やマムシに気をつけよう」「サンダルでは来ないように」「園内の植物は採らないで」などの注意事項を載せ、発信しています。最初はそんなクレームに嫌な思いをすることもありましたが、細川さんは、「虫がいない山には人は住めません」とお客さんに説明し、納得してもらうそうです。「蜘蛛がいるんで泊まれませんと帰るお客さんもいます。でも逆に虫すら住めない山には僕は怖くて行けない(笑) お客さんにとって嫌な思いをしてまで泊まってストレスになったらダメですけど、でも山に来る以上は、虫がいることは受け入れてもらわないと」。

子どもたちは大喜び。

毎年11月に開催される「もみじ祭り」まではキャンプ客でにぎわいます。鮎やツガニなどの釣りやキャンプを楽しむため、多いときで100人ほど泊まりにくるそう。リピーターのお客さんが多い理由を、「3割は僕目当てじゃないですか(笑) 僕の顔見に来ゆうがじゃないろうか」と笑う細川さん。仲良くなった常連のお客さんからおみやげをもらったり、プライベートで付き合いのある人もいると言います。出逢いを楽しみたい、という細川さんの飾らない人柄が人の輪を生みだしているのでしょう。

将来は、川漁を取り入れた体験プログラムや、写真教室などもトライしたい、と語る細川さん。夢はますます広がっています。


丁寧な指導が行われます。

子どもたちも真剣な表情で作業します。

木工教室でつくる椅子。

森の必需品、巣箱もつくります。

グリーンパークほどの

自然の中で遊び、自然の中で学ぶ 自然のレジャーランド
お問合せ・申込みはこちら
グリーンパークほどの

高知県吾川郡いの町清水上分2995
TEL 088-867-3705
◎宿泊バンガロー (2人用)2,200円、(4人用)4,410円
◎オートキャンプ場 2,100円、
◎キャンプ場(テントサイト) 520円、
◎宿泊棟 大人(浴衣・寝具付き) 2,100円、小学生以下(寝具付き) 1,570円
詳しくはグリーンパークほどのHP:
http://www.gp-hodono.jp/


いの町吾北地区の山間に広がる「グリーンパークほどの」は、釣りやキャンプはもちろん、バードウォッチングに天体観測、アスレチックやマウンテンバイク、パークゴルフなどの設備も整っているので、さまざまな楽しみ方ができます。家族連れでも友だち同士でも楽しめる広大な自然のレジャーランドです。大きな野外ステージの真ん前に広がる約4千のお祭り広場では、毎年11月には「もみじ祭り」が開催されるほか、毎年6月には梅もぎとり体験(1kg200円)なども開催されています。また、「バウムクーヘンづくり」や「木工」などの体験教室もあります。

周囲には、大小の滝が20段あまり連続してつながり、100m以上落ちていく西滝や、音をたてて流れる様子から、水量の多い時はドンドラ滝、少ない時はトトロ滝とも呼ばれる東滝があり、散策もオススメです。特に、コナラやミズナラ、イロハカエデなどが紅葉する秋は、息をのむほどの美しさです。

 


期間限定(7月~9月まで) 高知を代表するパン

「炭火焼き・ぼうしパン」が作れます。 中はモチモチつばはサクサク!生地を練る事から始め、発酵そして焼くまでを体験。自然の中でパン作りを楽しむ事が出来ます。 「ぼうしパンを食べて来ている高知の人にこそ是非このぼうしパンを食べて欲しい!」と管理人の細川さん。



グリーンパークほどの 周辺マップ

大きな地図で見る