こうち森のささやき│ 津野町農村体験実習館 葉山の郷

高知自然の体験

集う・学ぶ・体験する 津野町農村体験実習館 葉山の郷

農村ならではの
恵まれた自然環境と、
木をふんだんにつかった
安らぎのやかたです。

葉山の郷体験メニュー
  • ◎そば打ち体験 
    1名 700円 
    所要時間2時間 
    最大人数30名
  • ◎こんにゃく作り
    1名 700円 
    所要時間2時間 
    最大人数20名
  • ◎陶芸
    1名 1500円 
    所要時間1~2時間 
    最大人数20名
  • ◎絵付け
    700円 
    所要時間30分~2時間 
    最大人数20名

体験についての詳しいお問い合わせ葉山の郷まで

お問合せ・申込みはこちら
津野町農村体験実習館 葉山の郷

高知県高岡郡津野町永野251-1
TEL 0889-55-2381

◎宿泊

1泊2食付き 5,650円(火曜日は利用不可)
1泊朝食付きも可。
人数と場合によっては貸切も可能。
詳しくは津野町HP : http://www.town.kochi-tsuno.lg.jp/kanko_manabu.html

津野町農村体験実習館 葉山の郷


農村ならではの恵まれた自然環境のなか、囲炉裏やかまどなどがあり、田舎の庄屋をイメージして作られたのが、津野町永野にある「葉山の郷」です。農村が持つ「もてなしの気持ち」と、都市に暮らす人たちが求める「癒し」が、葉山の郷の特徴といえます。高知県木の文化賞を受賞した建物は、木造2階建て、木をふんだんに使ったとても安らぎを感じます。和室が14室、会議や研修室、調理実習室などがあります。朝夕の食事の注文も受け付けています。家族や親しい友人グループ、会社や団体の各種研修施設として利用されています。和室は休憩としても使えますので、施設の前を流れる新庄川や整備された芝生で思いっきり遊んだ後にどうぞ。


隣接してかわうその生態系や、新庄川に生息する魚や昆虫などを学習する「かわうそ学習館」(営業時間/10時~17時、無料、火曜休館)や、地元の方が経営する食事処、農村ならではの体験メニュー(そば打ち、こんにゃく作り、陶芸、絵付け各有料で事前予約)もあります。


葉山の郷での体験メニューは蕎麦打ち・こんにゃく・陶芸・絵付け。蕎麦打ちの講師は敷地内の茶屋の方が講師となり葉山の郷の調理室にて行います。こんにゃく作りは地元のおばちゃん達が指導して下さいます。施設入口には薪の釜戸が有り、要望に応じては使用する事も可能。地元のおじちゃんと山に一緒に行って薪を切り出す事から始め、一緒にトウモロコシなどを茹でて食べたりする事もあるそう。


館内には昔の脱穀器やわらじなど懐かしい生活用具が飾られており、「藁で編んだ馬 は七夕の時にナスなどと一緒に飾るものだそうで津野町葉山独特の風習だそうです。



木をふんだんに使った建物。

玄関。


かわうそ学習館

館内には木の香りが漂っています。

同じ敷地内にある食事処「茶屋」。

鍋焼きラ―メンとカレーうどんが美味しいと評判の店です。

葉山の郷北側すぐの川沿いにはキャンプサイトも有ります。

かわうそ学習館横には遊具も有り、太陽の下で自由に遊ぶ事が出来ます。



津野町農村体験実習館 葉山の郷 周辺マップ

大きな地図で見る