公益社団法人 高知県森と緑の会

イベント

平成29年度樹木医セミナー「樹木の診断・治療に関する知識」

 高知県の樹木の保護や育成に関する人材育成として、樹木の基礎知識から治療の実習まで全6回のセミナーを実施します。詳しいカリキュラムは、下記からダウンロードできる日程表をご覧ください。
 過去には、このセミナーを受講した後に樹木医になった方もいます。また、高知県緑サポーター会に登録し、樹木医さんのサポートとして活躍している方もたくさんいます。是非、お申し込みください。
 
樹木医は「木のお医者さん」
 樹木医は、天然記念物のような巨樹・名木から街路樹や庭木などの身近な樹木まで、傷んだり病気になった樹木の診断と樹勢回復、さらには樹病の予防や後継樹の保護育成などに携わる専門家です。
高知県は森林率84%で日本一の森林県ですが、樹木医の人数は8人と全国で一番少ないです。

開催日時

2017年5月21日(日)〜9月24日(日)(全6回)

対象・募集人数

樹木の保護や育成に関心のある方、樹木医をめざす方など 25人(先着順)

受講料

4,000円(資料代、牧野植物園入場料、バス代など)

会場

四国森林管理局、高知県立牧野植物園、高知城周辺、高知市城西公園ほか

申込方法・締め切り

下記からダウンロードできる「ちらし(申込書・日程表)」に必要事項を記入し、平成29年5月12日(金)までに郵送・FAXでお申し込みください。メール・電話でも受け付けします。

主催・申込先

公益社団法人高知県森と緑の会
〒780-0870 高知県高知市本町5-1-50 中沢ビル4階
電話:088-855-3905 FAX:088-855-3906
Email:info@moritomidori.com

ちらし・申込書・日程表ダウンロード

事業内容

Facebook

Link

TOPへ HOME